IGマーケッツ証券のバイナリーオプション

IGマーケッツ証券のバイナリーオプション

IGマーケッツ証券は、2009年に日本で初めてバイナリーオプションのサービスを提供しました。バイナリーオプションは、今では人気の高い投資方法として、取引業者や利用者も増えています。

 

その人気の秘密は、二者択一のわかりやすい投資方法と、リスク管理のしやすさにあると考えられます。短期投資であり、値動きが少なくても大きな利益を得ることができて、途中で精算することも可能です。

 

IGマーケッツ証券のバイナリーオプションは2種類の方法から選ぶことができます。一つ目はラダーオプションという取引です。

 

この取引では、株価や商品について何時何分に価格が○○円以上になる、何時何分に○○円以上にならないといった値動きの予測を立てます。その予測が当たった場合に利益を得て、はずれた場合には損失となります。

 

最後に精算した場合は、当たればオプション価格100、外れたらオプション価格0で精算されるため、ハイリスクハイリターンの投資となります。そのかわり、例えば3回目の予測の時点で精算することもできます。

 

途中で精算すると利益が少ないかわりに失敗したときの損失も少なく抑えることができます。大きな利益を求めて最後まで精算を待つか、リスクをさけて途中で精算するかということを選択することになります。

 

もう一つは、ワンタッチオプションです。この取引では、原市場の価格がある一定の時点までに設定された価格に達するか、達しないを予測する取引です。

 

達すると予測すると「買い」、達しないと予測すれば「売り」ということになり、設定条件の価格に達した場合には利益を得ることができます。この取引も途中で精算することで大きなリスクを避けることができます。

 

IGマーケッツ証券のバイナリーオプションでは、FXとしてはアメリカドルと円をはじめとした5組の通貨ペアを扱っています。それだけではなくて、10を超える世界の株価指数や金・銀・原油先物といった商品も取引することができるのです。



オススメ、バイナリーオプション業者

GMOクリック証券
話題となっているバイナリーオプションの中でも、多くのユーザーが活発に取引をしているのがGMOクリック証券になります。すでに実際に取引を行っているユーザー数は1万人を超えていると言われており、時にはチケットが売り切れる場面もあります。バイナリーオプションのサービスの中でも最もシンプルなスタイルが魅力です。

GMOクリック証券 外為オプション

FXトレード・フィナンシャル
バイナリーオプションの中でも、高い人気となっているのがFXトレード・フィナンシャルのサービスになります。バイナリーオプションの中ではGMOクリック証券と1位2位を争っているサービスの人気度となっています。取引もシンプルなスタイルが魅力です。

らくらくFX

みんなのFX
1枚辺りのチケットの最低取引単価が50円となっていて、バイナリーオプションサービスを提供している業者の中では、最も低い金額で取引を行う事が出来るサービスとなっています。サービスリリース時期が他社よりもちょっと遅目からだったので、これから会員数の増加が期待されています。

FXプライム
GMOグループになったFXプライムでも、バイナリーオプションの提供がされています。シェアとしても一定を確保しているサービスとなっていて、元伊藤忠グループと言う事もあり、FX業者の中では老舗のサービスとなります。システム面での強固さが売りとなっていて、安心してユーザーが取引を行える環境としてユーザーからの信頼が大きい会社です。

FXプライム(アプリS) 468×60

アドセンス広告

海外バイナリーならバイナリーティルト