ヒロセ通商のバイナリーオプション

ヒロセ通商のバイナリーオプション

ヒロセ通商・LILON BOのバイナリーオプションでは、「HIGH・LOW」の取引が提供されています。最短5分後に通貨レート価格が上昇するか下落するかを予想するだけという二者択一のシンプルなルールとなっており、初心者でも手軽に挑戦することができます。

 

取引ツールの「UP(円安)」か「DOWN(円高)」のボタンをクリックするだけという手軽さで、最短5分後に判定結果を知ることができるというのが特徴となっています。基本的には1時間後の通貨レート価格が上がっているか下がっているかを予想するというものですが、判定時刻の5分前まで購入が可能なため、最短5分後の予想が可能となっています。

 

ペイアウト倍率は約2倍に設定がされており、予想が的中した場合には、掛け金の約2倍の額を得ることができます。ヒロセ通商・LILON BOのバイナリーオプションでは、最低購入金額は一口500円からとなっているため、初心者であっても、運試し程度に気軽に挑戦がしやすくなっています。 またヒロセ通商・LILON BOのバイナリーオプションでは、購入後に権利放棄をするということも可能となっています。

 

例えば円高になることを予想して購入したあとに、円安に触れる動きがあった場合などには、判定時間の5分前までであれば、権利を放棄するということができます。その場合、支払った購入金額からペイアウト率(払戻条件)が差し引かれた金額を、返金してもらうことができます。

 

レート価格が確実に予想と反した動きを見せそうな時には、権利放棄をすることによって、損失を最小限に抑えることができるようになっています。ヒロセ通商・LILON BOのバイナリーオプションの申し込み受付時間は、毎週月曜日から金曜日の9時10分〜20時40分までとなっています。

 

判定時間は、購入受付締切時間の5分後となります。1日に22回の取引チャンスが用意されています。

 

通貨ペアには、ドル/円、ユーロ/ドルの2種類が用意されています。



オススメ、バイナリーオプション業者

GMOクリック証券
話題となっているバイナリーオプションの中でも、多くのユーザーが活発に取引をしているのがGMOクリック証券になります。すでに実際に取引を行っているユーザー数は1万人を超えていると言われており、時にはチケットが売り切れる場面もあります。バイナリーオプションのサービスの中でも最もシンプルなスタイルが魅力です。

GMOクリック証券 外為オプション

FXトレード・フィナンシャル
バイナリーオプションの中でも、高い人気となっているのがFXトレード・フィナンシャルのサービスになります。バイナリーオプションの中ではGMOクリック証券と1位2位を争っているサービスの人気度となっています。取引もシンプルなスタイルが魅力です。

らくらくFX

みんなのFX
1枚辺りのチケットの最低取引単価が50円となっていて、バイナリーオプションサービスを提供している業者の中では、最も低い金額で取引を行う事が出来るサービスとなっています。サービスリリース時期が他社よりもちょっと遅目からだったので、これから会員数の増加が期待されています。

FXプライム
GMOグループになったFXプライムでも、バイナリーオプションの提供がされています。シェアとしても一定を確保しているサービスとなっていて、元伊藤忠グループと言う事もあり、FX業者の中では老舗のサービスとなります。システム面での強固さが売りとなっていて、安心してユーザーが取引を行える環境としてユーザーからの信頼が大きい会社です。

FXプライム(アプリS) 468×60

アドセンス広告

海外バイナリーならバイナリーティルト